1日8粒で続けているそうです

母から、ここ数ヶ月感じていた左膝の調子が良くなったという電話があり、どうやら前向きに取り組めるという事で一段落。

毎日8粒しっかり飲んでいるようです。
私の予想(4粒)は、外れました…。

忙しくて朝食を抜くことが多かったらしいのですが、食べるよう心がけ、朝食後に5粒。
残り3粒は、夕食後にお茶で飲んでいるとの事でした。

「お茶で飲んでも大丈夫なの?」と聞かれたので、
「サプリメントだから薬みたいなルールはないよ」と伝えておきました。

もちろん、カプセルになっているものは、そのまま飲むに越したことはありませんが、ドクターズチョイスのN-アセチルグルコサミン&コンドロイチンは、圧力かけて固めているだけのものなので心配無いと思います。

あと、ピルクラッシャーの件は、無くなりました。

「粒が大きいと思ったら、かみ砕いても良いんじゃない?」と伝えると、
「それは、さすがにオエっと来そうで無理だわ」と全力で拒否反応でした。笑

オエっと来そうな微妙に粉々のサプリメントは、さすがに飲む気持ちにはなれないでしょうね…。

「1日8粒より多く飲んでも良いの?」
「もしも飲まなくなったらまた戻るの?」

というように、少し前向きに取り組めそうだったので、まずは、推奨量を続ける事でとある程度体に成分が蓄えられるには、時間が必要な事。
十分に補給されてきたら、量を減らしても大丈夫だと思うと伝えておきました。

サプリメントって、どうしてもしっかり摂ろうという気持ちが強くなりがちですが、調子が良くなってきたら少し減らしてという具合に、自分の体に合わせて量を考えてみるのが良いかなと思います。

栄養補給というより、栄養の補充ですね。

なので、1日4粒でも人によっては、ちょうど良い量かもしれないし、10粒でも足りないという人も居るかもしれませんが、最初に数ヶ月は、様子見で推奨量が良いのかなと思いますね。